佐野市環境ネットワーク会議SACO-net会員お申し込みはコチラ

SACO6

3Rかかり
3Rかかり
啓発かかり
啓発かかり
創省かかり
創省かかり
自然かかり
自然かかり
街町かかり
街町かかり
家庭かかり
家庭かかり
佐野市ホームページ
佐野市ホームページ

お問い合わせ

佐野市環境ネットワーク会議

事務局

(佐野市環境政策課)

担当;大森

〒327-8501 

佐野市高砂町1番地 佐野市役所5階
TEL0283-20-3013
FAX0283-20-3046
kankyou@city.sano.lg.jp

 

SACO-netパンフ
三つ折りパンフ.pdf
PDFファイル 275.9 KB

2012/9/8 『地域主導のエネルギー革命~佐野でのエネルギー地産地消の可能性を探るー』開催報告。午前の部

千葉大学・倉阪先生と馬上先生+千葉大学生3名がはるばる佐野にやってきてくれました。

午前中住友大阪セメントバイオマスプラント見学ではスタッフ入れて30名ほどに!

冒頭に住友大阪セメント環境課長(創省かかりちょう)星野さんによるプラントのレクチャー。

7月1日に施行された再生可能エネルギー固定買取制度で、今までの建築用廃材を燃料とする発電方法では買い取り価格が13円/kwhに対して、間伐材やいわゆるバージン材を利用する場合は倍近い32円/kwhという条件になっています。

それだけ、国産材とくに間伐利用に期待をされているということなんですね。

その後プラント見学は2班に分かれて。

燃焼炉を覗いた後に、上の管にあたまをぶつけてテレ笑いの倉阪先生^^

25,000kwを生み出す心臓部!

明日は受け入れ休みと言うこともあり多くの建築廃材がチップ化されていました。

ここに10tトラックがドバ~と廃材を入れます。ここは私は初めてでした。

そして、その隣にはしっかり安全第一の貼り紙が!大事なことですよね。

このあと、全員午後の会場へ移動しました。

 

とここまでの、レポートはSACO-net啓発かかりちょうの吉田でした。

 

続きは今回の責任者・自然かかりちょう谷さんへバトンタッチします。