佐野市環境ネットワーク会議SACO-net会員お申し込みはコチラ

SACO6

3Rかかり
3Rかかり
啓発かかり
啓発かかり
創省かかり
創省かかり
自然かかり
自然かかり
街町かかり
街町かかり
家庭かかり
家庭かかり
佐野市ホームページ
佐野市ホームページ

お問い合わせ

佐野市環境ネットワーク会議

事務局

(佐野市環境政策課)

担当;大森

〒327-8501 

佐野市高砂町1番地 佐野市役所5階
TEL0283-20-3013
FAX0283-20-3046
kankyou@city.sano.lg.jp

 

SACO-netパンフ
三つ折りパンフ.pdf
PDFファイル 275.9 KB

2013/7/7クールアースデイ2013&パルポート3rdアニバーサリー無事終了しました!【報告】

梅雨明けの素晴らしい天候の下、無事終了いたしました!

 

オープニングセレモニー田口佐野市環境ネットワーク会議代表挨拶。

さのまる、そらちゃんそろって駆けつけくれました。

今イベント協力のNPO法人エコロジーオンラインさんは国民的小さな小さな発電所事業「タイニープロジェクト」でそらべあナノ発電所セットで発電中!

「佐野市環境衛生委員協議会」さんと「佐野市クリーン推進課」さんが3Rキャンペーとして、レジ袋削減アンケートやリサイクル石けん、エコキャンドルプレゼントをやっていただきました。

「足利工業大学」中條先生自らイベントに駆けつけていただき、ソーラークッカーを実演。去年は曇りのち雨で全く日の目をみることが出来なかった素晴らしい道具。

うどんで実演。はたして結果は・・・?

見事完成!少し出すのが遅くなり、汁気がほとんどありませんが。

味はどうだったか聞くのを忘れておりました^^

栃木県の建築士有志で結成している「c+」さんからは建築廃材利用の鉄砲つくり。これが、素晴らしい完成度で大人気のブースとなりました。

栃木の林業家のご婦人達で結成している「やまぶき会」さんからはとちのみストラップや桜の木で鉛筆つくりをやっていただきました。どれもあまり見られない貴重なつくりものですね。

間伐材を利用したウッドブロックやプランターを販売している「HSI」さんには木の粉末を絵にするウッドチップアートを出して頂きました。

これはやはり女の子に大人気で出展者のお二人も休む事無くフル回転だったようです^^

こんな感じに仕上がります。

「栃木県地球温暖化活動防止センター」さんにはストップ地球温暖化クイズをやっていただきました。

秋山木工クラブの遠藤隆さんによる世界で最も危険なアート。チェーンソーアートを披露してもらいました。杉の丸太一本から芸術が生まれます。

さて、どんなのがつくられたのでしょうか?

答えは最後に♬

緑のクールを感じよう企画で城山公園探検前に、谷しぜんかかりちょうがみんなで打ち水をやり、温度がどうなるかを検証してみました。

やったあと、涼しい風が体をつつみましたが、気温はすぐには下がりませんでした。

しかし、地表の温度は打ち水直後5℃くらいは下がりましたので、もっと長く多くやれば効果は必ずあるんだなと。

ゲリラ豪雨は困りますが、夏の夕立はとても有り難いものだったんですね。

今回初の試み、40wのソーラーパネルをバッテリーで収穫した電気をつかった「マイ発電所ライブ」二組の方にライブをやっていただきました。

まずは遠路福島からかけつけてくれた清野智之さん。オリジナル曲を大熱唱!

お次ぎは工藤家with Friendsさん。工藤夫妻の奥様は田中正造正家のある小中町出身。選曲も奥が深くノリノリの演奏を披露いただきました♬

さらに、今回の共催、NPO法人エコロジーオンラインの上岡さんはこのソーラーライブの発案者で、このパネルをメガソーラーに対抗して「ナノソーラー」と称して、全国に普及させる「タイニーライトプロジェクト」を展開しています。

そこで、イベントでは田中正造の手記を朗読するソーラーリーディングを同じこの電気を使ってやっていただきました。

オーラスは事前に市民有志でつくってもらった廃油エコキャンドル点火!

その前に今日の感謝の気持ちを佐野市環境政策課坂井部長からご挨拶。

葛生Jrリーダーズのみなさんにはずっとお手伝いいただきまして有り難うございます!

メインキャンドルにも点火!

上から見ると「さのまる」となっています。

すべて点火して、その前で「JMC」さんによるコーラスライブ。薄暮とキャンンドルの炎が素敵にコラボレーションしていました。

大変暑い中、来場者のみなさま、関係者のみなさまお疲れさまでございました!!

おっと、そうそう!

遠藤さんのチェーンソーアートの完成はコチラ!お見事!!